Jazz&Peace!! 寝占友梨絵のポートフォリオサイト

プロフィール

1990年、横浜生まれ。
2012年、国立音楽大学演奏学科鍵盤楽器(ピアノ)専修卒業、演奏応用(ジャズ)コース修了。
ジャズアンサンブルを山下洋輔、小曽根真、池田篤、金子健の各氏に学ぶ。幼少期から様々な楽器に触れ、クラシックピアノを学ぶために入学するも、ジャズヴォーカルの楽しさに目覚めてしまい、2010年6月から徐々にヴォーカリストとしての活動を始める。
【浅草ジャズコンテスト2014】ヴォーカル部門グランプリ受賞。
【高槻ジャズストリート】、【すみだストリートジャズフェスティバル】に2012年から毎年出演。モンゴルで毎年行われている【Giant Stepps Jazz Festival】に2014年から毎年出演。
2016年、【宮崎国際ジャズデイ】に山下洋輔スペシャルクインテットで出演、【斑尾ジャズエスティバル】出演、谷川親子(谷川俊太郎、谷川賢作)のイベントにゲスト出演。
2018年、【天王洲キャナルジャズ(スウィングダンスイベント)】出演。
2018年7月にマレーシアで行われている【Damansara International Arts Festival】に出演予定。
TBS日曜劇場『家族ノカタチ』挿入歌、日テレ『奥様は取り扱い注意』挿入歌、スヌーピーミュージアムのオリジナル曲コーラスを担当。
これまでに『Sometime Back』『小さな一人』の2枚のアルバムをリリース。一枚目はただいま完売中。コンピレーションアルバム『日常のジャズ』も好評発売中。
現在はLIVE、弾き語り、ビッグバンドのゲストヴォーカルとしての出演、レコーディング、ナレーションなど、都内を中心に活動中。

ピアノの弾き語りをしながら、スキャットも頑張ってしまうという、貴重な存在。
そのスキャットはなかなか好評。